年内3200円!iPhoneの電池が弱っている人はAppleストアへ急げ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク


iPhoneユーザーならご存知の方も多いかもしれませんが、年内一杯iPhone6以降~iPhoneX及びiPhone8のバッテリーが3200円(税込3456円)で交換出来ます。

設定 → バッテリー → バッテリーの状態 を開き「最大容量」が80%未満であったり、「この iPhone で、必要なピーク電力をバッテリーが供給できなくなったため、突然のシャットダウンが発生しました。この現象が再度発生しないように、パフォーマンス管理が適用されました。」の表示がある場合が交換の目安のようです。

引取りで交換してもらった時のお話はこちら

交換しようと思っても予約が取れない!

自分も実はそうでした。自分は熊本県内在住ですが、10月の上旬にも一度Apple福岡天神で家族が使うiPhone6と自分が依然使っていていまおもちゃになっているiPhone6PLUSのバッテリー交換を行っています。
その時もオンラインで予約が取れなかったので10月上旬の平日の夕方天神のAppleストアに直行してみました。Genius Barって考えてみればすごい名前ですね(笑)

スポンサーリンク

Appleストアの修理サポートには当日枠がある

混雑する店内・・・店員さんを捕まえ
自分「iPhoneのバッテリー交換をお願いしたいのですが」
店員「申し訳ございません今日の修理受付は終了しました。」
自分「・・・マジか・・・(絶望感)やっぱり予約しないとダメですか?」
店員「よろしければ明日の朝並んで頂ければ当日枠があります。
なんと予約以外にも当日枠がある事が判明!
次の日まで福岡に滞在し、しかも午前中は空き時間があったのでこの時点で並んで待つ事は決定。
自分「何時頃から並べば大丈夫ですかね?」
店員「その時によってお客さんの並び始める時間も人数も違うのでなんとも言えないですね。」
そりゃそうですよね(笑)ということでこの日はApple天神を退散。

翌日10:00オープンなので1時間ちょっと前の9:00ちょっと前に行ってみると・・・この日は平日で小雨が降っていたのもあってか一番乗りでした。傘を持っていませんでしたが、我慢して並ぶことに。時間の経過とともにぽつぽつと列が出来ていき、開店10分前には20人くらいは並んでいたでしょうか?

余談ですが福岡天神のAppleストア(ここしか実際に行った事ないので)デザインを優先してか、軒下がありません。来年以降に移転か?という噂もありますが、せっかく移転するならお客さんが並んで開店を待っている時に雨をしのげるようにするべきかと・・・

開店の少し前に店員さんが表に出てきてiPad片手に「今日はどうされましたか?」と
自分「iPhoneの電池交換をお願いしたいのですが、6と6PLUS 2台あります」というと1人2台までは大丈夫とのことでそのまま受付。

開店すると殆ど待ち時間もなくカウンターへ誘導される。症状を聞かれiPhone6は「必要なピーク電力をバッテリーが供給できなくなったため・・・」が表示されるのと6PLUSはまだ大丈夫みたいですけど、安く交換出来るうちに交換したい旨を伝えました。

診断が始まります。6はやはり交換が必要との判断。6PLUSは表記上はピークパフォーマンス対応だけど充電回数が1600回(マジか!)くらいなのでご希望であれば交換しますとの事で両方とも交換を依頼。

注意事項の説明があり、
1.バックアップは取ってありますか?
2.装着しているケースは預かれないのでその場で返却
3.ガラスフイルムを貼ってましたが、本体を開ける時に場合によっては剥がれてしまう事がある事
4.iPhoneを開けてみて電池以外の不具合がみつかりそれを修理しないと電池交換が出来ない場合は修理するかどうか→自分は3200円で修理出来ない場合はキャンセルとしました。
5.返却は2時間後という事と返却時に本人確認の為に免許証などの身分証明書が必要
という説明を受け手続き終了。

少しApple製品の展示を見たけど、流石に商品見ながら2時間は潰せないので一旦外出して、時間を潰す。指定された時間に丁度いい頃を見計らって戻りました(説明がありますが、当日中であれば時間が過ぎる分には大丈夫です。当然と言えば当然ですがw)

生まれ変わった?iPhoneとご対面です。内部の電池を交換しただけなので外見の変化なしw
電源を入れ確認すると「最大容量100%」「ピークパフォーマンスに対応」の表示を確認。
事前に案内のあったガラスフイルムは綺麗に付いたままで、データもそのまま残っていました。

一通り確認が終わった所で税込3456円の2台分を払い電池交換は終了となりました。

iPhone8の電池も交換してきました。が驚きの結末!

そして12月11日にも福岡に行く用があったので今度は今自分が使っているiPhone8の電池交換の為に再び福岡天神のアップルストアへ。実はiPhone8のバッテリー容量は88%でピークパフォーマンス対応になっていますが、福岡に行ったついでと電池交換が安く出来る間に交換してもらいます。

前回は前日が宿泊だったので9時から並ぶ事が出来ましたが、今回は当日移動だったので前回より遅れて9:20頃並びました。既に15人程並んでいる方がいました。

何故かこの日も小雨がパラパラと・・・そしてまた傘を持っていなかったけど我慢して並びます。10月上旬と比べるとやはり寒いですし、雨も冷たいです。これから電池交換や修理に並ぶ方はこの辺の対策しっかり準備してから行きましょう。風邪をひいたり熱を出してしまっては、せっかく安く電池交換した意味も無くなってしまいますよね。

この日は前回と違い受付をしてから20分程待ちが入りました。当然先に並んでいる方が多ければ多い程待ち時間は長くなりますね。あと一週間の間、何処のストアか、平日・休日でも違うでしょうが、何時から並べば先頭に近いのでしょうか???

順番が来てカウンターに座り診断してもらいます。
「バッテリーの最大容量は88%なので交換しても殆ど変わりませんよ。ご希望であれば交換いたしますが」との事で「交換してください」と交換を依頼。

ついでにここ2、3日間でiPhone8で電話した特定の相手(一人)から声が聞き取りにくいと言われたのでこれも診断してもらいました。Lightning Dock に似た診断機に付けて診断してもらいました。「ポーン」とか音がしていましたのでそれをマイクで正常に拾えるかテストですかね?結果は異常無しという事で電池交換のみを依頼してアップルストアを出ます。

前回同様2時間暇つぶしです。

ここから余談
ビックカメラ天神に行ってみましたが、以前と違いPCの自作パーツとか少なくなっていましたね。学生の頃(十数年前)住んでいた時はパソコンショップ回ってその後ビックに行って値段が他と同等でポイントが付くならビックで買うって感じだったのに・・・その頃はまだヨドバシ博多も出来る前だったしネットで家電やPCパーツを買うことも無かったので今と比べても仕方ないかもしれませんが、ビックさん昔みたいにワクワクさせてください。

丁度話題になっていたPayPay祭りの期間中でしたが、特に「おっ!」と思うような物も無く・・・雨が強くなってきたので入り口に置いてある200円くらいの傘をペイペイ(笑)全額バックは当たらずw

ウロウロしていると天神ロフトにiCracked Storeがあるのを発見。Appleが近くにあっても需要はあるのだろうか?と思いつつ、Google Pixelの修理もやってるみたいでこっちは正規サービスプロバイダみたいですね。まあ対面で修理を行うのとデータが消えないというのが売りみたいですね。アップルで断られた修理(そんなのあるのかな?)とか需要はあるのかな?あとiPhoneの買取もやってるみたいです。

そういえばこの天神ロフト以前はジークス天神って名前でパソコンショップが2軒入ってなかったかな?(年がばれるw)やっぱりビックが来てヨドバシが来てネットショップが普及し・・・淘汰されていくんですね。
余談終わり

さてAppleストアに戻ります。店員さんに控えの伝票みせて待っていると、iPhone8ともう一個箱を持ってきて一言

「交換になりました」 

?????なぜって感じになっていると、「バッテリーを固定しているテープの粘着が強くて剥がれず、無理に剥がすと爆発する危険性があるので、交換になりました。」との事。
一瞬箱と本体のシリアルナンバーがズレる・・・と思いましたが、どうせ中古で売却する事もないのでよしとします。(家族は自分以外MVNOなので自分が機種変更したらお下がり)

なにより下部のスピーカーに落として少しついた傷が消える(^^♪の方が大きかったのです。本来電池交換だけなのでラッキーでした。

iPhone8を予約した時点でSpigen ウルトラハイブリッドをamazonで取り寄せていたのですが、発売日に取りに行く時に家に忘れてしまい持って帰るまでにキズがついたら嫌だと思い別のメーカーの似たようなケースを買って装着してそのままだったのですが、ある日落としてしまいそのケースはスピーカー部分の穴が開いている所の肉厚が薄くキズがついちゃったのです。spigenだったら多分・・・と思い半年ぐらい使っていましたがそれも終わり

回収になる以前使っていた方のiPhone8でiCloudにバックアップを取り初期化して修理代を払い終了です。10月のiPhone6の修理の時にはデータは消えなかったのでちょっと油断していた部分でもありました。

という事で税込み3456円でiPhone8は交換となりました。

ストアを出て声が聞き取りにくいと言っていた相手に電話すると、よく聞こえるとの事。ほかの人からもかかってきたからついでに聞くと何を言っているかはわかっても聞きづらい時があったけど、今は大丈夫との事。???診断に引っかからないレベルでやっぱりマイクがおかしかったのだろうか?

まあ本体交換になった事によって、電池・マイク・キズ全てが解決した訳ですが、ここからが大変。バックアップを戻さないといけません。しかし手元にはiPhoneのデータ2GB、WiFiルーターMR05LNに入ってるIIJmio3GBとUQmobile3GBだけなのでiCloudから復元しようと思うと全部データ容量使い切っても足りません。復元の一番最初はフリーWIFIには繋がらないので、ルーターでやるしかありませんが、その後再起動後のアプリやデータの復元はどう考えても容量足りません。
いろいろ考えた挙句スターバックスに行く事にしました。スタバならゆっくり座ってコーヒー飲みながら復元出来ます。docomo WiFiもUQのwi2も使えるので問題ありません。たまたま入った店舗は混雑していてWiFiの速度が出るか心配だったのですが意外とdocomoで20Mbpsくらいプロファイルをインストール出来る所までいってwi2でも20Mbpsくらい出ていて問題ありませんでした。コーヒー1杯で一時間以上居座り復元完了となりました(^^;

こんな可能性も無いとは言えないのでしっかりとiCloudとPC又はMacで2重にバックアップは取っておきましょう。今思えば店員さんに「データ移すんでMac貸してくださいって言ったら貸してもらえたのだろうか???」「アップルストアのフリーWiFiでiCloudから復元してください」って言われて終わりかな多分?

以上が今年2回Apple福岡天神で今年2回iPhoneの電池を交換してもらった時のお話です。参考になれば・・・。

年末が迫り、混雑状況や交換用バッテリーの在庫等の問題が出てきている可能性もあります。上記の通り一度Appleストアに行ったり、電話で(ストアに直接かけた事がないので対応してくれるかは知りませんがwww)バッテリーの在庫状況や当日枠で対応出来るかを事前に確認した方がいいと思います。
直接行ったけど対応してくれなかった・・・等の苦情は受け付けません(笑)
ただ年内に何らかのアクションを起こしておかないと3200円で電池交換出来るチャンスは完全に断たれてしまうと思います。もしかしたらアクションを起こしても「1年間やってたんだからギリギリになって来た貴方が悪い年内に完了出来なきゃ通常料金だよ」とか言われる可能性もありますが・・・。
ちなみに2019 年 1 月 1 日以降は、iPhone X の料金が 7,800 円に、その他すべての iPhone モデルの料金が 5,400 円に改定されます。という事で従来の正規電池交換料金よりは値下げされる模様です。2200円くらいの差で寒い中、朝から並んだり苦労したくないというリッチな方は年明けでもいいのかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする