AvastがAVGを買収・・・AVGなくなるのかなぁ・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

アンチウイルスソフト「Avast!」がライバルの「AVG」を1300億円で買収へ


無償ウイルス対策のAvastがAVGを買収へ。買収額は13億米ドル

AvastがAVGを買収だそうです。(会社じゃなくてフリーのウイルス対策ソフトの)AVGはなくなるのでしょうか?消えて欲しくないな。買収する側とされる側が逆だったらよかったのに・・・。

Avastも最近クラウド化して大幅に軽くなりましたが(試してみましたが以前より軽くなっている気がします)問題はそこではなく、Avast無料でも登録が必要なのが面倒なのです。

自分のマシンはESETを使っているのですが、他人のPCを見てあげる時に結構あるのがセキュリティソフトが何も入っていない若しくは期限切れ・・・。

NTT西日本地域なのでフレッツ光の契約者は「セキュリティ対策ツール」が無料で使えるのですが、それ以外の契約者は自分でセキュリティソフトを準備しなければなりません。

マイクロソフトのSecurity EssentialsやDefenderではやはり頼りないのですが、なにか買ってインストールするかい?と聞くとびっくりしますが「お金かかるの嫌だ」って言う人が多い・・・。

「水と安全はタダ」ってか?本当に危ないのにそんな人に限って変なのポチってるのかスパイウェアとか迷惑ソフトが入っている事が多いんですよね。

まあちょっと話が逸れましたが、「お金かけたくない」って言う人には「最低限の機能しか無いよ」と警告した上でAVGをインストールしてあげてた訳ですよ今までは・・・。登録も不要で楽なんですよねAVG

もしAVGが消滅するならaviraかSecurity Essentials / Defenderのどちらかで対処していきたいと思います。

セキュリティソフトくらい買った方がいいよって言うのが本音ですが・・・。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする