arrows M03 SIMフリー機の新型発表!現行と比較

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

富士通がSIMフリーのスマートフォンの新型「arrows M03」を発表しました。7月下旬から家電量販店やMVNO各社で順次発売だそうです。

富士通が発表している取り扱い会社は下記の9社です。
IIJmio/mineo/スマモバ/スマートラボ/DMM mobile/NifMo/BIGLOBE/UQ mobile/楽天


M03

新型M03と現行モデルM02のスペック比較

富士通サイトにあるスペックシートよりそのまま引用しています。但しM03のLTEバンドだけ(個人的興味で)対応周波数とキャリアを追記しています。
青色は主な変更点です。より軽く薄くなり電池容量アップで使用時間も長くなる様です。液晶は有機ELからIPSに変更でmicroSDXCに対応です

arrows M03 arrows M02
外形寸法(H×W×D) 約144mm×72mm×7.8mm 約141mm×68.9mm×8.9mm
質量 約141g 約149g
連続通話時間 LTE 約770分(予定) 約700分
3G 約700分(予定) 約630分
連続待受時間 LTE 約640時間(予定) 約540時間
3G 約780時間(予定) 約670時間
バッテリー充電時間 約150分(予定) 約140分
バッテリー容量  2580mAh 2330mAh
ディスプレイ 約5.0インチHD IPS液晶(720×1280)  約5.0インチHD有機EL(720×1280)
OS Android™ 6.0 Android™ 5.1
CPU MSM8916 1.2GHz Quad Core MSM8916 1.2GHz Quad Core
メモリ 内蔵  ROM:16GB/RAM:2GB ROM:16GB/RAM:2GB
外部 microSD/microSDHC/microSDXC(最大200GB) microSD/microSDHC
通信 LTE Band1(2.1G全社)/
3(1.8Gドコモ・Yモバ)/
8(900Mソフバン)/
19(800Mドコモ)/
26(800M KDDI)
2.1GHz、1.7GHz、900MHz、800MHz
※注:富士通サイトに上記の記載
3G Band1/5/6/8/19 2.1GHz、900MHz、800MHz
GSM 850MHz、900MHz、1800MHz、1900MHz  1.9GHz、1.8GHz、900MHz、850MHz
SIMサイズ nanoSIM nanoSIM
Wi-Fi/テザリング ◯(IEEE802.11a/b/g/n)2.4GHz/◯ 対応しています(IEEE802.11b/g/n)2.4GHz/対応しています
その他 GPS/NFC/FeliCa/Bluetooth 4.1 GPS/NFC/FeliCa/Bluetooth 4.1

MVNO向けミドルスペックとしては悪くないのでしょうが、せっかくならCPUのアップグレードとメモリーを増量して欲しかったです。後はarrowsのSIMフリー機今までOSバージョンアップが行われた事無い様なので、その辺りも気になります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする