サードパティー製Lightningケーブルが増えてきた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

iPhone5発売から一ヶ月が経ちLightningケーブルもサードパティ製がようやく出回り始めました。なんでもわざわざケーブルにチップが埋め込まれて認証しているらしく、ただ線を電気的に繋いだだけではPCやMacと通信どころか充電も出来ないというとんでもない仕組みになっていて作るのが難しかったらしいのですが、その認証も破られたようです。
自分も今までは家と車と持ち歩くのがとても面倒だったのですが、これでようやくその面倒から解放されそうです。
純正はもちろん今までもあったのですがさすがにこのケーブルに1880円も出したくなかったので「そのうち安いのが出るだろう」と思い待っていました。
まだこれから発売の製品も多く中には予約を取っていて発売中止になっているものもあるようですので、きちんと選ばないといけないようですね。しかしチップが埋め込まれている関係かサードパーティ製でもあまり安くないのです。どんなに安くても900円くらいからですね。そうなると逆に純正買った方が安心かな?とも思えてきます。(今まで待ったのは何だったのだろうと思ってしまいますが・・・。)
アマゾンで探したら大分増えましたが、これから発売の物が多いですね上段は全てこれから発売です。真中の充電器セットなんかかなり安いと思います。microUSBから変換するアダプタはサードパーティと純正並行輸入ではとんでもない差がありますね。自分は下段中央のケーブルをポチッてみます。(送料無料でコンビニ決済が使える為)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする