デジモノステーションで話題になった0 SIMが単体販売開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

デジモノステーションで話題になったso-netの0 SIMが単体販売開始です!

このSIMの特徴はなんといっても500MBまではデータ通信無料です。

音声プランで700円~2300円 + 通話料になっています。
自宅も職場も1日中殆どWiFi環境下にある方はこのSIMが最適なのではないでしょうか?
自分の両親が昨年ドコモ⇒OCNモバイルoneにMNPして料金が安くなったと喜んでいたのですが(この事もそのうち書きます)データは使ってもLINE位なので(しかも殆ど自宅のWIFI環境下)3GBプランで殆ど容量を余らせています。それこそ殆ど毎月500MB以下で済んでいます

そんな使い方なら今までの格安SIM以上に安くスマホを維持出来る事になります。

少し話は変わりますが、私はデジモノステーションに付いていた0 SIMをWIFIルーターL-04Dに入れて車の中に放置しています。以前WIFIルーターを家に置いたまま出かけてしまい不便だったことがあったからです。
デジモノステーション2月号にこんなSIMが付くという話を知った時に「これだ」と思いコンビニをはしごして見つけ、その後リサイクルショップに立ち寄るとたまたまL-04Dが本体のみでしたが3000円で売っているではないですが!800MHz Xi対応機ではないのがちょっと引っかかりましたがお金をかけても仕方がないし3Gで繋がるので予備機には十分だと思いこれも買いました。

デジモノステーションに付録の0 SIMはnanoSIMだったのでL-04Dに装着するにはmicroSIMサイズへの変換アダプターが必要でしたが、今回の単体での申し込みに関しては標準・micro・nanoの選択とデータ専用・SMS付・SMS+通話付きの選択ができるようになっていますね。

初期費用:3000円

スポンサーリンク

データ専用プラン

データ通信料
500MBまで:無料
500MB~2GBまで:100MBごとに+100円
2GB~5GBまで:1600円
5GB超過後:200kbps速度制限(チャージ可)
チャージ料
100MB:500円
500MB:2100円
1GB:3800円

データ+SMSプラン

上記データ専用プランの料金に150円加算
ユニバーサルサービス料:2円/月
SMS:3円~/1通

データ+音声プラン

上記データ専用プランの料金に700円加算
ユニバーサルサービス料:2円/月
SMS:3円~/1通
音声通話料金:20円/30秒
留守番電話(オプション)300円/月
キャッチホン(オプション)200円/月

デジモノステーションの付録SIMはデータ専用でしたが単体発売の分はSMS付き音声付きの申し込みが出来るようになっていて幅が広がりました。白ロムと楽天でんわを組み合わせてうまく使えば超格安スマホも出来ますし、今これを書いていておもったのですが、このSIMタブレットに向いていると思います普段WIFI環境でいざという時は外でも使えるとなるとSIM無しより断然いいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする