パソコンがどうにもならないので壊す覚悟でいろいろやってみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

ハードディスクを他の物に交換したらPCの不具合は解消するかと思いブログにには書かなかったですが、部屋の中で見つけた前回書いたのとは別の250GBのHDDを使い環境を再構築していたら数時間は調子良かったのですが、また調子が悪くなってきたかと思ったら今度は「電源ボタンを押す」→「電源オン」→「勝手に電源オフ」→「勝手に電源オン」を繰り返すようになりました。
たしかこの症状は何かがショートしている時の症状だったはず??
もうここまでくればどうなってもよくなったのでぶっ壊す覚悟でいろいろやってみます。
デジタルガジェット日記
まずケーブル類を全て外し、CPUファン・CPU・メモリーまで全て外します。そしてマザーボードのねじを外してひっくり返すと・・・・・。
デジタルガジェット日記
写真じゃわかりにくいかもしれませんがマザーボードの裏面の一部が粉を吹いています。なんじゃこりゃ?確かに家の前10m先は海ですがこれは塩なのか何なのか?良く分からないですが舐めるのもいやだったので歯ブラシにアルコールを付けてこすってみました。
デジタルガジェット日記
ケースの内側も埃が少しあったので掃除機をかけます。写真撮り忘れました(^^;)そしたらマザーボードを支える台みたいなネジ(正式名称がわかりません・・・。)が緩んで浮いています。うーん今外す時に緩んだのかもともと緩んでいたのか?
デジタルガジェット日記
メモリーの端子もキムワイプにアルコールを付けて念入りに拭きます。
デジタルガジェット日記
CPUとCPUファンにシリコングリスを付けなおして、最後にマザーボード側のメモリースロットも歯ブラシで掃除して。ケーブル類も全て元に戻しキーボードやモニタのケーブルも繋ぎなおして電源オン!
・・・・・・普通に動きだしました!!(良かったぶっ壊れなかった)。Windowsも普通に立ちあがってきました。
半日ほど使っていましたが全く固まりませんでした。やっぱりショートしていたのかな?しかしいろんなことを一気にやったので何が原因かわかりません(^^;;)今度こそこのまま安定して動いてくれるといいんですが・・・。でもまてよ?ということは「低速病」のハードディスクは関係なかったということなのでしょうか?今度暇な時に「低速病」ハードディスクを繋いで検証してみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする