年末が近づいてますね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

少しづつ寒くなり、年末が近付いてますね。
年賀状の準備をする人も増えていると思いますので、今日はパソコンで年賀状を書く話題を書きます。
まだ少し始めるのが速いかなーと思う方も、プリンターの点検(テストプリント)は今すぐにやりましょう!
特に普段あまりプリンターを使わない方はやってください。何故かというとプリンターがインク詰まりを起こして正常に印刷出来ないかもしれないからです。家庭用のインクジェットプリンターは、液体のインクを細かい霧状にして紙に吹き付けて印刷をします。
ずっと電源を入れないと噴出し口に残ったインクが乾いて固まりインクが出なくなってしまうんです。普段から長くても2週間に一度は電源を入れてあげるようにしましょう。
電源を入れるだけでインクを少し吹いてヘッドをクリーニングしてくれます(電源を入れた時のゴトゴトという音はクリーニングもしてます)。もしテストプリントをしてノズルチェックのパターンが綺麗に出なければクリーニングを6~7回くらいやって様子をみます。
それでも正常に印刷されないときは電源を入れたまま半日くらい置いときます。それからもう一度クリーニングを行いテストプリントを行うとインク詰まりが解消する場合があります。
エプソンの染料インクの機種(型番がPM-で始まる機種)はこれで何度か治ったことがります。
厄介なのは顔料インクを使った機種です(エプソンだと型番がPX-で始まる機種とキャノンの文字用の黒)こいつは詰まらせてしまうとなかなか再度出るようにするのが難しいです。(インクが固まりやすいんですかね)
管理人はテストプリントと数時間放置を繰り返してこれまでに何機種かインク詰まりを解消した事がありますが、治らない時は治りません。その場合は素直に修理に出しましょう今ならまだ12月の2週目くらいまでに修理が上がってくると思います。
修理が待てない・待っていると間に合わないという方は新しいプリンターを買ってもいいかもしれません。
今のプリンタは高性能ですし、下手に修理するより安いかもしれません。
あとはインクの準備も忘れず!インク1セットで年賀状だと印刷内容によりますがだいたい70~100枚くらいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする