iPhone5(iOS6.1.4)を脱獄!失敗しない為の手順等まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

p0sixspwn」でiPhone5のiOS6.1.3~6.1.4をが脱獄出来る様になってからしばらく経ちましたので、失敗してiOS7になってしまう不安を抱えながら脱獄してみました。

手順は今回も簡単ですhttp://p0sixspwn.com/から「p0sixspwn」をダウンロードして起動し「jailbreak」をクリックするだけです。しかし今回は絶対失敗したくないのでいろいろ前準備を・・・。

1.PCのiTunesと念の為iCloudに完璧にバックアップを取る。
iTunesが起動しサイドバーの「デバイス」の下にiPhoneが表示されたらアイコンを右クリックして「バックアップ」、バックアップが終わったら再度iPhoneのアイコンを右クリックして「購入した項目を転送(T)」をクリックしてアイテムを保存します。通常これで問題無い筈ですが念の為iCloudにも手動で最新のバックアップを取ります「設定」→「iCloud」→「ストレージとバックアップ」→「今すぐバックアップを作成」をタップ

2.一度初期化をする。
現在の設定やインストールされているアプリや保存されているデータが脱獄失敗の原因になる可能性もあるのでそういった可能性を排除する為に一度iPhoneを初期化します。「設定」→「一般」→「リセット」→「すべてのコンテンツと設定を消去」

3.初期化後セットアップ
「言語の設定」は今考えると英語でやったほうが脱獄ツールの開発者の環境に近かったのだと思いますが何も考えずに「日本語」にしましたが問題ありませんでした。Wi-Fiに接続するかiTunesに接続するか選択する画面は暫く待つと「iTunesに接続」が「モバイルデータ通信回線を使用」に変わるのでそれをタップするとアクティベートが始まります。「位置情報サービス」はオフ「新しいiPhoneとして設定」Apple IDは「この手順をスキップ」で利用規約は「同意」(しないと進めません(笑))「siriを使用しない」診断は「送信しない」で最後に「iPhoneを使う」をタップするとホーム画面が表示されるのでいよいよツールを使って脱獄です。

4.「p0sixspwn」を起動しiPhoneとPCを接続し「jailbreak」をクリックしてしばらく待ちます。

2014-01-15 17.12.09

勝手にiPhoneが再起動しますがそのまま「jailbreak」の横にあるバーの進行状況を見ながら待ちます。

最後にもう一度再起動しますので立ち上がってロックを解除し「Cydia」のアイコンがあれば成功です。「Cydia」をタップし軌道を確認して起動する事を確認して終わりです。

2014-01-15 17.02.102

最後にiTunesのバックアップを復元して完了です。

以上の手順で自分の場合はiPhone5のOSを6.1.4に保ったまま無事脱獄する事が出来ました。初期化せずにやっても恐らく問題無いと思いますが、どうしてもiOS7は嫌だという方は参考にして下さい。

スポンサーリンク

毎度のお約束ですが脱獄するなら自己責任で!合言葉は「 At Your Own Risk 」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする