(ドコモ純増トップ)そんなに大々的に報道しなくてもいいのに

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

12月の契約数、ドコモが純増トップに(ケータイWatch)
ドコモ2年ぶり首位 12月純増 iPhone効果(東京新聞)
ドコモ、2年ぶり純増トップ…iPhone効果(読売新聞)

毎月発表されているデータですが、docomoが2年ぶりに純増トップになった為がIT系以外のネットメディアやテレビ・ラジオのニュースでもニュースになっていました。

まあ3キャリアiPhone発売で品薄も解消という同じ土俵に立てば当然ドコモから出るのを待っていた人は多いわけですし、地方に住む人間はやはりドコモじゃないと繋がらない所はまだまだあります(自分が住む町も郊外の方に行くとソフトバンクau繋がりにくい所まだあります)。都市部に住む人でも地方出張が多い人はドコモを選びたいと思うでしょうし・・・。

ケータイWatchの記事データを見ると純増は1位でもMNPは転出超過なのでやっぱりMNPのキャッシュバック合戦で負けているのだろうか?でも違う見方をすると5.1万台他社に出て行ってるのにトータルでは 27.9万台増えているというのは凄いと思う。ドコモの加入者数にはiijやocn等のMVNOの加入者も含まれるのでボーナス時期でその辺りに興味がある人の動きも影響しているのかもしれない。

また違う見方をすれば

キャリア 契約数 モジュール ネット接続
ドコモ
62,181,600
3,303,200
5%
50,097,000
81%
KDDI
39,616,900
2,349,600
6%
31,424,300
79%
ソフトバンク
34,535,200
3,506,600
10%
26,696,400
77%

モジュールと言うのは家庭用であればフォトフレーム等に組み込まれ、業務用であれば自動販売機等に組み込まれるので通常の携帯電話の台数とは言えないでしょう。

ネット接続はiモードやSPモード等の事です。お年寄りや子供が使っている回線で電話だけ使えればいいという回線も考えられますが、そういった部分を考慮してもこちらもやはりネット接続の無い回線は通常の携帯電話の台数とは言えないのではないでしょうか?

%は各キャリアの契約回線数に対するモジュール回線とネット接続契約数の割合です。ソフトバンクだけ数字が・・・(笑) IT系のネットメディア以外の普通のテレビ・ラジオ・新聞はこんな所までは書かないので良く調べると単純な純増純減だけで語れない いろいろな事に気付いて面白いですよ。(まあこんな事詳しく書いても普通の人は読まないと思うのでドコモが負けた!勝った!とか書いた方が面白くて記事が売れるのでしょう(笑))

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする