KDDIはiPhone5ユーザーは放置らしい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

昨日auの秋冬モデルが発表されました。

先日のUQ WiMAX2+の発表回に登場して「楽しみにして下さい」的な事を田中社長が行っていた割には全くパンチの無い内容・・・。

「800MHz押し」でiPhone5ユーザーの自分にとってはそれだけでイライラする内容なのに・・・。

自分は4G LTEとWiMAX2+のデュアルスマホが発表される?と思っていたのでがっかりでした。

スマートバリューmineというルーターとスマホのセット割引が同時に発表されましたが、これも4年縛りで月980円引きというこれもパンチが無い内容・・・。

動画で中継をみていましたが、正直時間の無駄だと思う内容でがっかりでした。

最後の質疑応答の場面でどこかの記者が「今回は800MHz押しだがiPhone5ユーザーへの対応は?」という内容の質問に田中社長は「申し訳ない」「2GHz帯 LTEは800MHz帯と同等程度に広げる」「下取りサービスを使って欲しい」という内容を述べるだけでした。2GHz帯と同等にと言ってもどうせ田舎は対象外だと思います。 Android機やiPhone5cに無償交換!とかやってくれればかなり企業イメージもアップすると思うのですけどね。

それかiPhone5ユーザーはデーターシェアサービスをWiMAX2+ルーターでも適用されるようにしてくれるといいと思います。(スマートバリューmineなんていらないからそうして欲しい)

救済されないなら来年まで我慢してドコモへMNPは確定になりますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする